一番人が死にやすい借金額は〇〇万円?あなたは大丈夫?

どうもネコパンダです。

バイトに昼職に忙殺されていてブログ書くの忘れてたわ〜

ってことで、ブログ書いていきますよ!!

ツイッター界隈では、結構な人数が借金返済で頑張ってるんですよね・・・

ギャンブル、FX、風俗、起業etc.

まあ、色んな借金の形があるんだなと思ってみています。

ところで、皆さん知ってますか??

人が一番死にやすい借金額ってあるんですよね。知ってました??

ネコパンダもそういえば昔何かの講習に出た時に聞いていたのを今さっき思い出したので、ここで皆さんにシェアしたいと思っています。

借金で死にやすい(自殺しやすい)金額とは

皆さんいくらが一番死にやすい金額だと思いますか?
想像してみてください・・・

いくらだったら自殺考えますか?

1000万円ですか??

一億円ですか??

せっかくなので、ちょっと考えて下にスクロールしてください・・・

 

正解は

 

300万円〜500万円なんですね・・・

 

ちょっと意外じゃないですか??

人によっては返せそうな額やん〜〜

死ぬ意味わからんわ〜〜って感じの額ですね。

人によっては、ちょっと我慢すれば返せなくもない額

人によっては、ちょっと昼と夜働けば返せる額

人によっては、飯我慢すれば返せる額

人によっては、飲みに行かなければ返せる額

あれとあれを削って・・・あれとあれをあーしてこうしてすればって想像できる額じゃないですか?

そうなんです・・・

想像(イメージ)ができちゃうっていうのが一番人間は絶望に追い込まれちゃうんです。

頑張れば返せなくもない金額だけど頑張らないと返せない額、自己破産するにしてもちょっと頑張れば返せるんじゃ無いか?

でも、今は手元には無くて首が回らない

でも、今の働き方だと何年もこの生活を続けないといけない・・・

この生活を後何年続けないといけないのか・・・

精神的に一番リアルな額が300万〜500万なんですよね。

逆に振り切れて1000万とか一億円くらい借金しちゃうと無いもんは無いみたいな感じで吹っ切れて、人間は死なないわけです。

どうしようもない途方もない金額すぎて無いもんは無いくらい踏み倒したり自己破産したり躊躇なくできちゃう

そもそも1000万〜1億をギャンブルやパチンコで借りようと思ってもそんな額貸してくれるとこないです汗(年収次第だと思うけど)

まあ、何が言いたいかというと、ネコパンダもちょうどその金額あたりをいるんですよね・・・

き・・・気をつけよう・・・っていうことです。

う・・・うん。

お金で死ぬのは馬鹿らしいです。

多分死んだら、たったそんな額で死んだんか・・・って家族や友達がとんでもない顔すると思うんですよね。

周りは泣くに泣けんですよ・・・

ネコパンダは前に進もうと思います。

死んだらあかああああああああん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です