定年後2000万貯蓄無いと詰むらしいっていう話

どうもネコパンダです。

今現在300分の9バイトが終わりましたことをここに報告します。

ここ最近、話題になってる年金だけじゃ老後足りないから2000万円貯めといてね〜問題

 

いや、んなことなかったごめんね!!

 

ミスリードだった訂正させて!!っていうのを、麻生太郎さんが言っておりますが・・・

でも、実際足りないよね〜〜

偉い人が試算しておお・・・これ足りない・・・

投資とかしとけよ・・・んじゃなきゃ無理だ・・・

せやこれみんなに伝えなきゃ・・・

でこうなったんだと思うんだよね・・・実際足りないと思うわけよ・・・

それぞれの生活水準にもよると思うんだけどね

やっぱり老後の蓄えってのはあったほうがいいよって国からのメッセージでしょおおお

年金支給年齢も正直ネコパンダ32歳なんだけどネコパンダが65歳になってももらえるのか??って問われた時には正直、もらえないんだろうなって思うんだよね・・・

今の現状で借金生活をしている身としては早くこの負のスパイラルから抜け出して

資産を作っていかないといけないと思うわけなんだよな〜〜

実際、年金だけじゃ足りない2000万円は貯めておかないとこれってまずくねっって思って試算の結果が出たんだと思うし・・・

正直、何年生きれるのか年金がもらえるまで生きられるのか??すらわからないけれど

どんどん医療も進歩しているしそう考えると100年生きたとしたら絶対足りないのは明白だしね。

まず、東京じゃ月6万5千円じゃ生きていけないだろうね〜

財テクの鬼の村上ファンドの村上さん曰く、東京の都心ならば持ち家を建てたら資産になるから家を買ったほうがいいって言ってたけど、都心で家買える人ってそういないだろうし、いても限られた人なんだよな〜

そうなると、老後賃貸ってなると6万5千円じゃ正直何にもできないんだよな〜〜

ちなみに、よかったら村上さんの本見てみてね。自分の子供にも絶対見せようと思う。

地方の本当に田舎だったら6万5千円でも有意義に生きていけるとは思うけど・・・

なかなか現状東京で老後破綻の人大量に出てくるんじゃないかなと思うよ〜

そういう意味では、今回の金融庁の発表はミスリードだったかもしれないけど、ネコパンダ的には事前に知らせてくれて本当にありがとうって感じではあるかな〜と思うよ〜。

備えは大切だと思うんだよね〜。

そういう意味では金融庁にありがとうを言いたい。

とにかく目の前の借金を全部終わらせてネコパンダは地方に移住して野菜とか育ててゆっくり余生を過ごしたいな〜と思うんだよね。

美味しいものたくさんあるかもしれないけど、地方出身者のネコパンダにとって東京のものはいうほど値段の価値以上のものって少ないと思うんだよね

だから、今は楽しむことよりも歯を食いしばって耐える時って感じだね〜。

まあ、毎日毎日の積み重ね今できても50〜60になってできるとは限らないから

今のうちにガツガツ働いて少しでも投資に回して働かなくても入ってくる収入なんかを作っていければなと思っています。

そんなネコパンダ本日も仕事です頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です